勤務先を転勤になり赴任先の近くに家を建てた

私は都内の製紙工場で働いている40代の男性です。
高校を卒業してから働いていて今までまじめにコツコツと仕事をしてきました。
その甲斐あって同僚や部下・上司から信頼され役職もついて自分の仕事をしながら部下に仕事を教えたりしています。
私には4歳年下の妻と中学校に通う息子がいて勤務先の近くにある社宅で生活をしていました。
そんなある日、仕事中に上司に呼び出され静岡の工場に赴任するように言われました。
その晩家族会議を開いて話し合い、家族に負担がかかると思い単身赴任をすると言いましたが妻も息子も一緒に行くと言ってくれたので家族で静岡に引っ越すことになり、私が定年まで残りが少ないので一軒家を購入する事にしました。
不動産屋さんや住宅会社さんのカタログ等も見た上で、現地に行って物件を見に行き土地が40坪あり間取りが4LDKで3000万円の家を購入しました。
社宅とは違って庭やウッドデッキが付いていて家族で有意義な時間を過ごせると思います。
引っ越しも無事に終わりより一層仕事に励むことが出来るようにします。